第一章: 1.セルフ・コーチング

July 5, 2020
こんにちは、ダックスです。
コロナの影響により、世界各国で、多くの方が懸命に戦っていることと思います。皆さん、体調には気を付けてください。僕と新しいことを、この自粛期間にして、一緒に過ごそう!!!
 さて、今日、会社宛てにメールが来たよ。

「今、目標を失っています。どうしたらいいですか?」
「困難にぶちあたったときは、どのように乗り切ったらいいですか?」
 うーむ、今まで、人生でバナナ争奪争いしかしてこなかったし、食べることしか考えてこなかった…。
お、そういえば、うちの会社には、確か村主章枝っていうのがいて、彼女は確かフィギュアスケートで大きな大会に出ていたような気がするから、彼女なら解決方法がわかるかもしれない。聞いてみよう!!!
ダックス「おーい、ふーみん。こういう相談が来ただけど、どうしたらいい?」
ふみえ「ダックス社長、それには、
セルフ・コーチングが一番いいですよ
というわけで・・・

ダックス「セルフ・コーチングってなんだい? 自分で自分を指導するって意味???」
ふみえ「はい、そうです。スポーツを習うのには、お金も色々かかったり、また、コーチとスケジュールが合わなかったりすることがあると思います。しかし、これができたら、費用も節約できるし、成果もあがりますし、一石二鳥なんです。」
ダックス「それは、専門コーチはいらないってこと???」
ふみえ「いえいえ。決して、専門コーチが必要ないと言っているわけではないです!!! 
<効率の良いレッスンの受け方がある>
ということです。」
ダックス「メールをくれた人には、どう言おうか? セルフ・コーチングはどうやったらいいの???」
ふみえ「焦らないでください😂😂😂どのようにやるか、一歩一歩教えますから👍👍👍本題に入る前に改めて再考や再認識していただきたいことがあります。
どのスポーツにおいても共通する部分があると思いますので、是非、参考にしてみてください。
それは…
 1.人生のバランスについて
パートナーや子供、レジャー、自分と向き合う時間、フィットネス、奉仕や地域社会など、どんなバランスで人生を生きたいか?
そして、スポーツや仕事をどのくらいのバランスで取り組みたいか?
両親、兄弟姉妹、仲の良い友達と話してみて、考えをまとめてもいいかもしれないです。
2.スポーツやビジネスは、人生においての<成長を求める旅>
過程では、様々な問題にぶち当たると思いますが、可能性を見つけ出し、障害を前進のための足掛かりとして考える。どのように行うかが重要。
3.専門コーチを通じて、刺激を受けて自分自身を発見
専門コーチは、皆さんが学ぶことのお手伝いをします。潜在能力はいくつになっても、だれでも発見できます。その発見のために一緒に、一生懸命頑張りましょう。他の人のベストが、自分のベストとは限らないので。
<自分のベスト>を一緒に探しましょう
昔は、経済も発展途上であり、アメとムチの例に例えるなら、頑張れば沢山のアメ(昇給)がもらえました。
今は、経済の圧迫もあり、昇給の機会は少なく、アメも底をつきてきました。いつしか、ビジネスは、人生の中で大きな部分を占めるようになり、生きるために働くのではなく、働くために生きる?ようにもなってきたと言われます。スポーツでも、データ分析、道具の開発が進み、どの分野においてもトップに登り詰めることが容易ではなくなってきました。
このようになった今、重要なことは、スポーツでもビジネスなり、
<自己実現>
だと思います。」
ダックス「よくわかったよ。僕はこの会社に入るまで、バナナを食べることしか考えてこなかったから、考えてみることにするよ。あと、メールをくれた人にも伝えておくよ。」
ふみえ「よろしくお願いします。
次は、セルフ・コーチングの目的と意味を話しますね。」
ダックス「僕も一緒に学びたいから、次までに宿題をやってくるね。」